仕事のジャンル

 

 

【水商売のいろいろな業種】




lesson
ナイトワークではどんなお仕事があるのかご紹介します。
自分に合ったお店で働きましょう!




キャバクラ

ドレスアップしたキャスト(キャバ嬢)と呼ばれます女の子がお酒を作って、お客様と会話したり、お酒を飲みます。基本的にマンツーマンで接待を行う場所のことです。

女の子が順番に席に付き、気に入った女の子がいれば場内指名することができ、お店に入店する前に指名をすることもできます。

年齢は比較的に若い方が多く、大学生専門キャバクラや、お姉さんキャバクラ、私服キャバクラ、制服キャバクラなど色々なコンセプトのお店があるのが特徴です。

 

クラブ 

キャストの年齢は比較的高く、落ち着いた雰囲気のお店が多いです。お客様とは、マンツーマンではなく何人かで囲んでみんなで接客をするのが特徴です。

本指名はできますが、キャバクラとは違い一回指名をすると半永久的に指名を変えることができません。お店によっては、ママがいるのも特徴的です。お給料は日給制+売り上げのところが多いです。

 

ニュークラブ

キャバクラに比べ料金システムが高めに設定されています。クラブとは違い明朗会計で時間設定があります。仕事内容はキャバクラと変わりませんが、高時給のところが多いです。

 

ラウンジ

仕事内容はキャバクラや、クラブとほぼ変わりません。服装はワンピースのところが多く、ノルマなどは緩めに設定されていています。比較的働きやすいのが特徴です。

 

朝キャバ・昼キャバ

早朝〜昼ごろまで営業しているキャバクラのことです。仕事内容は夜のキャバクラと変わりませんが、客層は同業者(ボーイやホスト)が多くお給料は低めです。生活リズムを崩したくない方や、マイペースに働きたい方には向いていますが、ガッツリ短期間で稼ぎたい方には向いていません。

 

熟女キャバクラ

年齢は30歳以上が多いのが特徴的で、仕事内容はキャバクラと変わらないです。キャバクラと比べるとお給料は少なめですが、ノルマは少ないのでマイペースに働けます。

 

ガールズバー

カウンター越しにお客様と楽しく会話をしながらお酒を作ります。お客様の隣に座って接客しないので、お給料はキャバクラと比べて低めです。私服で働けるところが多く、気軽に働くことができるため、学生が多いのも特徴的です。

 

ショークラブ

ショーがメインのキャバクラです。仕事内容はキャバクラと一緒で、在籍しているキャストが歌やダンスを踊ったり、ダンサーを雇ったりとお店によって異なります。服装は、ドレスのところもあればカジュアルなところもあります。お給料はキャバクラと変わらないです。

 

スナック

年齢層はキャバクラより高めでカウンター越しで接客をするため、明け方近くまで営業しているお店も少なくありません。ママがいるのが特徴で、アットホームな雰囲気です。




更新日:

Copyright© キャバ嬢の指名の取り方 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.