キャバクラ

キャバクラの本指名

投稿日:


「キャバクラの本指名」

キャバクラで指名とはなんなのか?
このページではキャバ嬢の一番大切な「本指名」について説明をしよう。
キャバクラにおける指名とはなんなのか?
「本指名」について説明をしよう

キャバクラでは指名について以下の内容に分けられる。
①本指名
②場内指名
この2つだ。

ではなにが違うのか説明をしよう。
お店にもよるが料金が違うお店もある。
基本のキャバクラは本指名料金も場内指名料金も同じだ。
違う所は本指名の料金が高かったりすることもある。
なのでそれは各お店を見てほしい。

次に内容はどのように違うのか?
お客様によっては指名をしたんだけど本指名か場内指名かわからない人もいる。
それはどのようにわけられるか説明をしよう。

「本指名とは?」
本指名はお店にご来店してフロントで指名する女の子の名前を言うことだ。

これが正しい!
キャバクラは必ずと言ってもいいほどフロントマンがいるはずだ。
それは女の子の給料にもかかわる事なのでフロントで確認しなければいけない。
ちなみに通常キャバクラのフロントマンは仕事ができる人でないとダメなので覚えておこう。

キャバ嬢にとっての本指名と場内指名は全くちがうのでこれはキャバクラを始める人は覚えておこう。

何故?本指名と場内指名は全く違うのかを説明しよう。

毎回言っているのだが、キャバクラで女の子に求める仕事とは?
「本指名でお客様を呼ぶ事だ!」
これはずっと言い続けている事なのだ。
しかしキャバ嬢は何か見失っている女の子を見る。
「本指名でお客様を呼ぶ事が仕事」
覚えておいてください。

話は少しそれましたが、「本指名」は女の子(キャバ嬢)のバックと売上に関する事なのだ。

東京だと平均して、

場内バック
500~1000円

本指名バック
1000~2000円

これはあくまでも平均なので働くお店のシステムを把握しよう。

重要なのは「売上」だ。
例を出そう。

①4名様のお客様がAさんを本指名で来て使った金額は10万円。
この場合は基本Aさん売上は10万円(税・サを除くお店が多い。)

②4名様のお客様がフリーでご来店、途中でAさんを場内指名使った金額は10万円。
この場合は基本Aさんの売上は0円だ。

これはほとんどのお店がそうしているはずだ。
これをしていないお店は潰れるだろう。多分(笑)

理由は明確
①はお客様を呼んだ。②を呼んでいない。

これが答えだ。
在籍しているキャバ嬢ならわかる事だろう。
必死なるのもわかる。

このように本指名とはキャバ嬢にとっては働く命の生命線ともいえるだろう。
キャバ嬢をするのであれば本指名を意識して仕事に取り組もう。









-キャバクラ

Copyright© キャバ嬢の指名の取り方 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。